デンタル寸話

 歯科検診(チェックアップ)

日本ではまだあまり習慣になってはいませんが、ここアメリカでは大半の人がまめに通って受けています。これには保険の違いもあるのです。日本の社会保険ではこの検診は保険外になりますので自費になりますが、アメリカの保険は予防重視ということで80%-100%カバーが多いのです。

歯科検診はただ単に虫歯のチェックだけではありません。歯ぐきの検査(出血、腫れの有無、歯の揺れ、歯周ポケット)、額関節の検査(口の開け閉じの動き、関節の状態、、、)

口腔内の癌検査などいろいろな道具またはレントゲン写真などを用いて検査します。  

また歯のクリーニングをして磨ききれていない歯の汚れを取り歯と歯ぐきを健康に戻します。また何か問題が見つかった場合は診断と処置の説明を行います。

いくら自分で頑張って歯を磨いてもどこかで汚れがたまっています。問題が起こり始める前に歯のクリーニング、又検査で問題を早期発見しれば処置も簡単に済みます。これをいい機会に最寄の歯医者さんで健康な口元を取り戻してください。