デンタル寸話

 ラミネートベニア

歯並びと歯を白くすることを同時に行い、尚かつ2回の通院で完了するラミネートベニアを紹介しましょう。
ハリウッドスターやモデルさんの口元を見ると歯並びや白さもパーフェクトですが ほとんどの人はこのラミネートベニアをしています。ホワイトニングだけではやはり歯の根元のあたりにある黄色さは少し残り また、数ヶ月してくると白さがだんだん失われてきます。また矯正では1年から2年と時間がかかります。ラミネートベニアはそれを一挙に解決してくれます。

ラミネートベニアは付け爪のようなセラミックでできた「ラミネート」を歯の表面に張り付けて歯を白くし また形、歯並びも改善する治療です。

1
2
3

まずは検査をした後、患者さんの要望を重視して 色、形、歯並びをどのように変えるか検討します。もともとの歯の位置が出っぱってない以上 今の最新技術では歯を削る必要はありません。精密な歯型を取り 約1,2週間かけてラミネートベニアを作り上げます。ここで重要なのが、患者さん、ドクター、歯科技工士さんのコミュニケーションです。治療後の結果を納得いくまで相談した後 それを歯型だけで再現させるには適切な指示が必要です。歯の形にも女性、男性らしさもあり、白さもあまり白くし過ぎても自然さが無くなってしまいます。作り上げた物は修正できませんので事前に完璧な計画が要ります。今ではコンピューターで事前に治療後を写真シミュレーションすることもできます。そうすることによって始める前に写真で結果を見ることができ、またはちょっとした変更もシミュレーション上で可能です。 最後に出来てきたラミネートベニアを今度は歯の表面に接着して完了です。

表面がセラミックなので汚れが付くことはありますが歯の色が変わる事はありません
この治療法では歯並びが改善されると書きましたが 実際は歯の表の表面だけをカバーするので見た目だけがよくなるだけでもともとの歯並びは同じです。すなわち歯並びが悪く食べ物が詰まりやすいとか磨きにくいというようなことは治りません。
ラミネートベニアを接着した後は壊れない限りは取れませんが 堅い物を噛んでしまってかける事はありますので注意が必要となってきます。

ラミネートベニアはほぼ保険が適応されません。歯がかけていたり等の理由があるとまれなケースで5割、保険が出ることもあります。費用は1本$600-1000ですが、通常数本 同時に治療するので高額になってしまいます。しかし2回の通院だけで永久的な白さと見た目の完璧な歯を得る事ができ、自信を持って見せられるスマイル、価値があるかもしれません。

Before
After